シール印刷のホクトエスピーブログ
オンラインショップはこちら後払い可能

樋口 シールのこと

スクラッチシールとは

2021年09月27日

 <樋口です。 本日はスクラッチシールのご紹介と、その機能から他にどのような用途が考えられるかを投稿させていただきます。   まず皆様が『スクラッチ』と聞いて思い浮かべるのが『削ってアタリ・ハズレが分かる』スクラッチカードだと思います。 削る行為を加えることでイベント参加者がより楽しめて販... 続きを読む

シールの仕上げ方法の種類と各印刷機との関係

2021年07月29日

   <樋口です。 シールの仕上げ方法は大別して4種あります。また、シール印刷機は大別して同じく4種あります。 今回は各シール印刷機が加工できる仕上げ方法と加工できない仕上げ方法がそれぞれありますので、それらを整理するかたちでブログを投稿させていただきます。 これは私共シール印刷業者が理解... 続きを読む

シール印刷におけるラミネート加工とは

2021年06月11日

 <樋口です。 印刷物の仕上げ方法で『PPラミ(ネート)』や『PP加工』、『PP貼り』と言われる仕様があります。 今回はその内容・種類について、簡単ではありますが掘り下げてみます。 PPラミ、PETラミとはPPまたはPETの透明素材を印刷物の上にぴったり貼り付けて、主に『印刷面の保護』と『高級感の演... 続きを読む

和テイストの高級感 特色ホイルとは

2021年01月15日

 <樋口です。 一口に『高級感のあるシール』といっても、イメージするシールの素材や加工などの仕様は人それぞれになります。 その中でも多くの人に高級なイメージを感じ取ってもらえる最もポピュラーな仕様は、やはり『金色のシール』ではないでしょうか。 さらに、その見た目もピカピカ・ギラギラよりもマットで落ち... 続きを読む

平圧シール印刷機の刷版(亜鉛版またはナイロン版)の作成方法

2020年11月13日

 <樋口です。 シールを印刷できる印刷機は数種ありますが、最も歴史が古く現在でも主力の稼働機といえるのが活版印刷の『平圧印刷機』です。 絵柄データから印刷するための刷版を作成、それを印刷機にセット、版を介して凸部に塗ったインクをシール紙へ転写。 このような流れが印刷のイメージです。   本... 続きを読む

セールシールの作成方法 二通り(糊殺し加工シールと糊殺し風シール)

2020年11月02日

<樋口です。 本日は値引き率を値札等に貼って使用できる『セールシール』についてご紹介いたします。     添付写真のようにどちらも『50%off』と表記したセールシールで、値札に貼るという使用方法は同じですが、作成方法が異なります。 左は一部に糊が残るように糊殺し加工を施した糊殺... 続きを読む

SPM(ホクトエスピーミーティング)の内容

2020年09月11日
ホクトエスピーブログ

 <樋口です。 タイトルのSPMとは、弊社従業員一人一人が月替わりで実施するミーティングの自由題材を考え司会進行役を務めるという、いわば従業員の勉強会の社内呼称です。 私自身も出席できるときは出席しますが、保管してある過去のレジメを見返していたところ、これは面白い内容だなと思うことがありましたのでご... 続きを読む

シール・ステッカーにできること

2020年08月11日

 <樋口です。 先日、お昼にカウンター席のみの小さなお蕎麦屋さんに入ったときのこと。 カウンターの立ち上がりにこのようなお店からのお知らせが掲出してあり、こちらのお店の店主さんのお考えは見習うべきものがあるなと、はっとさせられました。 このまだまだ先が見えないコロナ禍の状況で、特に観光業、飲食業への... 続きを読む

シールはどのような時に有用か

2020年07月13日

 <樋口です。 弊社では様々なシール・ステッカーの製造を取り扱っておりますが、それぞれのシールは販売促進の観点からどのような目的・ソリューションのもと作成しているのかを目的用途別にまとめてみました。     その1 『自社の商品・製品、商標やブランドロゴ、品名などの情報を目立た... 続きを読む

サンカットラミとは

2020年07月07日

 <樋口です。 本日は屋外で使用するシール・ステッカーとしてお勧めの素材『サンカットPET#25 ラミネート用』についてご説明いたします。   一般的な印刷物はプロセスインキCMYK(青赤黄黒)で印刷されますが、このインキには少々の耐光性しかありません。 この一般インキで印刷されたチラシや... 続きを読む