シール印刷のホクトエスピーブログ
オンラインショップはこちら後払い可能

瀧 シールのこと

ホログラムシールの種類について

2021年08月30日
ホクトエスピーブログ

<瀧です。 ホログラムシールには、様々な模様があります。 しかし、あまりに特殊な模様ですと、素材だけで値段が高額になってしまったり、そもそもシールでは存在しない場合があります。 そこで、これからホログラムシールを作りたいと考えている方に向けて、代表的なホログラム模様を5種ご紹介いたします。 &nbs... 続きを読む

環境に配慮したラベル(バイオマス・再生PET)について

2021年02月28日

<瀧です。 本日は環境に配慮したラベルについてご紹介いたします。 弊社でご提供できる環境に配慮したラベルは、別名バイオマスシールと呼ばれています。 バイオマスとは、化石資源を除く動植物から生まれた再生可能な有機性資源です。広く知られているものとしては、資源作物(米、いも類、トウモロコシ、さとうきび、... 続きを読む

高級感のあるシールを作るには

2020年10月11日

<瀧です。 シールに高級感をもたせるには、どうすればよいでしょうか? 写真画像を使う、秀逸なデザインを使う、シールの形にこだわってみる等、色々な方法がありますが、私が思う高級感のあるシールは、「マットPP加工」が施されたシールです。 そもそもこの「PP加工」とは、印刷後に行う表面加工のことで、PP... 続きを読む

1つのシールの中に、2つの粘着を持つシール

2020年08月12日

<瀧です。 最近特殊なアテンション(糊殺し)シールを作りましたので、そのご紹介をいたします。 アテンションシールとは、シールの糊が裏全面でなく部分的についているシールのことで、POPシール、糊殺しシール、部分糊シールとも呼ばれるシールのことです。 アテンションシールの作成方法は2種類あり、元から部... 続きを読む

訂正用糊について

2020年06月30日

<瀧です。 以前、「訂正シールは本当に裏移りしないのか?」という記事を書かせていただきました。 (以前の記事はこちら⇒https://www.hokutosp-blog.com/?p=1490) 訂正用糊とは、シール裏がグレーに着色され、下地が透けてみえないように工夫されている糊のことです。 この... 続きを読む

蛍光色シール(ルミノ)について

2020年05月31日

<瀧です。 今回は蛍光色(ルミノ)シールについてご紹介いたします。 印刷では再現しにくいカラーの蛍光色。ですが、元から色がついている蛍光色(ルミノ)シールを使えば、鮮やかな発色のあるシールが作成できます。 用途は前にご紹介している色上質シールや色ミラシールと同じですが、とにかく目立たせたいという点で... 続きを読む

色ミラシールについて

2020年05月31日

<瀧です。 色のついたシールの第二弾、色ミラシールのご紹介になります。 第一弾についてはこちら(色上質シール)⇒https://www.hokutosp-blog.com/?p=3078 この色ミラというシールも、色上質シールと同様で、印刷によって色をつけているのではなく、原紙にもとから着色してある... 続きを読む

色上質シールについて

2020年05月18日

<瀧です。 今回は色のついたシール、色上質シールのご紹介になります。 この色上質というシールは、印刷によって色をつけているのではなく、原紙にもとから着色してあるシールになっております。 私がまず色上質シールをご紹介する上で伝えたいことは、色の種類です。 色の種類11種を写真に撮りましたので、ご参考... 続きを読む

和風シールについて

2020年05月06日

<瀧です。 今回は、和風シールについてご紹介いたします。 和風テイストのシールを作成したいときに使われる素材の中に、和紙シールというものがあります。 字の通り素材が和紙のような風合いを持つシールで、種類は和紙(白)、雲竜、きり、きなり、奉書、クレープ、コットン、大礼といった様々な種類があります。 ... 続きを読む

ヘアラインシールについて

2020年04月24日

<瀧です。 今回は、ヘアーラインシールについてのご紹介になります。 ヘアーラインとは、単一方向に髪の毛ほどの細かい傷がついた模様のことです。 この模様は、金属の表面処理で作られており、主にステンレス等の加工時についてしまう小キズを目立ちにくくさせるためのもので、様々な場所で使われている汎用性が高い... 続きを読む