シール印刷のホクトエスピーブログ
受付時間:9:00~18:00(土日祝日を除く)
03-5624-5851

吉田 シールのこと

原紙ロールのつなぎ目について

2017年05月26日

  吉田です。 弊社では、既製サイズによる社内印字をするための無地ロールや、お客様ご指定のサイズに抜き無地のままロール紙を納品させていただいたりと、いわゆる「抜き」と言われる作業を行っております。 当然、抜き作業をするにあたり元になる原紙をメーカーさんより仕入れるのですが、その際に「巻き指定」と言い... 続きを読む

透明セパレーター(ファンシール)

2017年04月28日

 吉田です。   セパレーターというと、原紙メーカーによって色の違いはあるもののクラフト(黄色)やグラシン(青色)といったものを目にする機会が多いかと思います。 中には白いセパレーターもあったりと、使用用途によって様々なシール原紙がございます。   そこで今回は、セパレーターに透... 続きを読む

証紙シール

2017年02月28日

 吉田です。 今回は証紙シールのご紹介です。 証紙シールは偽造防止シールとも呼ばれ、文字通り商品の偽造防止の用途に絶大な効果を発揮するシールです。 一般的には、キラキラしていて見る角度によってデザインの見え方が変わるシールで、衣類のタグやクレジットカード、CD等で目にする機会もあるかと思います。 &... 続きを読む

和紙 クレープ

2016年11月30日

 吉田です。 今回は、数あるシール原紙の中の和紙、その中でも「クレープ」という原紙についてお話させていただきます。 クレープ紙は、表面に立体的なしわを施し、独特な風合いを持つ特殊な紙素材です。 加工によって紙に伸縮性を持たせることで耐久性が増し、味のある風合い、他の紙にはない手触りの良さもクレープ... 続きを読む

RGBとCMYKとは?

2016年11月24日
ホクトエスピーブログ

 吉田です。 前回のブログで、シール印刷時においての色の相違についてお話させていただきましたが、今回も前回に引き続き「色」に関するお話をさせていただきます。 今回は、データ作成時の「色」についてです。   イラストレーターやフォトショップ等のソフトでデータを作る際、カラーモードで「RGB」... 続きを読む

色の認識

2016年11月17日

 吉田です。 印刷の仕上がりの良し悪しを決めるのは「色」だと思います。 その「色」が発注者と製作者のイメージで差異があると不良品になってしまいます。 例えば、青色を想像してみて下さい。 下記の色で、みなさんが思う青はどれでしょうか? 見る方それぞれの青が頭の中にあり、そのイメージされた青色は第3者... 続きを読む

洗濯表示の変更

2016年10月04日

 吉田です。 洗濯表示マークが今年2016年12月より変更されることをご存知でしょうか。 洋服の裏についているタグに洗濯のやり方を表示するマークが記載されていますが、その洗濯表示マークが国際基準に合わせた新しい表示に改定されます。   従来の洗濯表示は、日本独自のものとなっていました。 そ... 続きを読む

商品との出会いは、ラベルから。

2016年07月04日
ホクトエスピーブログ

 吉田です。 今回は、商品ラベルについてお話せさていただきます。 商品棚に数多く並べられている商品の中から、自分の求める商品を探すとき人は何を最初の判断材料とするのでしょうか。 それはおそらく、商品の顔である「ラベル」だと思います。 ラベルは、作り手の想いを買い手に伝える唯一の場所でもあります。 試... 続きを読む

アイマーク

2016年05月31日

  吉田です。 アイマークとは、ロール用紙の主に裏面に印刷されたセンサー探知マークで、「ブラックマーク」や「タイミングマーク」とも呼ばれていてプリンターの反射センサーがマークを検知し、ズレの無いように印刷を行うためのマークです。 弊社では、主に塩ビやPET等の透明素材に印字をする時にアイマーク入り... 続きを読む

天地が小さいシール

2016年04月28日

 吉田です。 今回は、送り寸法の小さいシールのご紹介です。 シール自体は、アート訂正タックに墨1色印刷ですが、サイズが天地2mmの左右35mmという送り寸法が非常に小さいシールです。 印刷内容にもよりますが、上記シールのような社名・電話番号だけといった内容でしたら問題なく印刷出来ますし、当然ながら... 続きを読む